昨夜は「十三夜」でした🌕
九州では薄曇りでしたが明るくおぼろげな月を観ながらの帰宅でした🌕 ちなみに「十五夜」とセットで有名なお月見のシーズンが「十三夜」です。「十三夜」は旧暦9月13日の月を指し、2021年は10月18日です。
この「十五夜」と「十三夜」を併せてお月見するのが元来の習わしで、2つの月を合わせて「二夜(ふたよ)の月」と呼びます。またどちらか片方の月だけ見るのは「片見月(かたみづき)」と呼ばれ、縁起が良くないと考えられていました。なお、この「二夜の月」は日本独自の風習です。「十五夜」は中国から伝わったものですが、日本では「十五夜」にあたる旧暦8月(新暦では9月頃)は台風の時期と重なるため、お月見が難しいことが多いです。そのため晴れとなりやすい旧暦9月に2回目のお月見である「十三夜」を設定したと考えられています。 だそうです😁
    星の旅人より🙇‍♂️